土地活用でアパートを運用する場合には管理会社のサポートが必須になる

自分が保有している不動産

自分が保有している不動産現実的な事業計画利回りも安定するので安心して生活ができる

自分が保有している不動産を土地活用して、アパート経営を行うときには1人の力ではどうにもすることができない現状があります。
私も、不動産を所有していてそれを使って投資を行いたいと考えていました。
しかし、実際に土地活用をしようと計画を立てても、様々な面でトラブルになる可能性があることを知って、断念した過去があります。
こういった問題点を解決してくれたのが、土地活用をサポートしてくれる管理会社の存在です。
管理会社に相談をすれば、シミュレーションから利回りの達成まで全て任せることができます。
一般的に、アパート経営を行っていくときにはそれを収益物件として管理するように努めなくてはいけません。
しかし、収益物件にはいくつかの問題点が存在します。
特に、私が困ったのが以下の2つです。
まず、アパートを手に入れるための資金を準備することです。
実は、アパートを手に入れる方法はそれほど難しくなく、サラリーマンであっても実現可能なものです。
しかし、資金を準備するとなる話は異なります。

コイツやばいな、ほんまに営業知らんねんな。
そんな悠長に会ってくれるヤツは間違いなくハズレ担当やし、ちゃんとしたキーマンなら普通は一発目で本題提案して刺さらんかったらそこで終わり。
次行ったらええだけやろ。
そもそもそんな暇なヤツを追いかける時点で営業としての見込み判断がどうかしてる。
pic.twitter.com/Qzm9IU0y7Q

— ぷーさん🐝ゆるふわ🍯リアルりらっくま♨️ (@highbridge036) April 5, 2021